特定非営利活動法人 (NPO)

 
 
  H O M E(トップページ)
   時間預託活動
   奉仕活動
   自立活動
   
   ナルク本部
   リンク集
   事業
   事務局
   会員のひろば
  
終活、エンディングノート

書き込んで安心、
読んで家族はなお安心
これからの「自分のありかた」
について、
自分の考え方を明確にし、
「遺される人へのメッセージ」
として書き残しましょう。

※詳しくはクリック




PAGE1

PAGE2

PAGE3

PAGE4
※NALC埼玉「会員のひろば」は
パスワードが必要です



  NALC埼玉(愛称 さくらそう)のホームページへようこそ
       仲間になりませんか!

   NALC(ナルク) はNPO法人 Nippon Active Life Club の略称です。

      また、日本 時間預託 ボランティア協会 ともいいます。

   「終活」 自立・奉仕・助け合いをモットーに、仲間と一緒にボランティア活動をして、

     時間預託し、困った時、仲間に助けてもらえる安心を備えられませんか!

 


●時間預託とは

1.愛情とふれあいの論理にもとづき、会員相互のボランティア精神で行う制度であり、
   使用するときと場所でカバーされる限りにおいて利用可能です。

(1)会員それぞれが身に付けたキャリア・特技を交換し合い、コミュニティを深め、在宅ケア支援のボランティア活動   を展開するものです。

(2)サービスの必要な会員にサービス出来る特技を提供し、
   このサービスを提供した活動時間を点数としてNALCに点数預託(貯蓄)しておき、

  いずれ自分にサービスが必要になったときや、
   配偶者・両親・子供(但し、介助・介護なしには通常の生活が出来ない子に限る)
   のために預託した点数(貯蓄)を引き出し、サービスを受けるなど。活用する制度です。

  又、「時間預託制度は後期高齢者になってから利用する」というのみでなく、
  今の時点で「助け合い」活動
   (犬・猫の餌やり、散歩、留守番、植木の水やり、草取り、相談話し相手など)
    を活性化して、お互いの「ふれあい」による仲間意識を高めてゆきます。

(3)サービスの提供者は、サービスに対する報酬・謝礼金を一切受け取らないことにします。
     交通費等経費は受け取ることが出来ます。

(4)会員外でサービスを利用したい時は、必ずNALCに入会しなければなりません。

2.地域活性化のためにも時間預託点数を利用します。
 

 事務所

   〒336-0031
    さいたま市南区鹿手袋1-5-3(ひゅうまんポスト内)

        (JR埼京線 中浦和駅で下車、駅東口から徒歩約5分)

      電話/ファックス 048-839-2718

  E-メール  nalc@dream.jp